スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
製菓メーカーがのどの乾燥予報を公開

北里研究所病院耳鼻咽喉科部長の橋口一弘氏監修のもと、気象会社ウェザーマップと製菓メーカーのキャドバリー・ジャパン株式会社が共同開発した「のどの乾燥予報」がキャドパリー・ジャパンのホームページで公表されている。
10 月 16 日付の朝日新聞によると、橋口氏が空気1立方メートルに含まれる水分量である絶対湿度 11 グラムと 7.5グラムの環境下を比較したところ、 7.5 グラムのほうが、鼻やのどにあるウイルスを防ぐ線毛の働きがにぶくなることがわかった。


開発されたシステムは、こうした調査結果をベースに、絶対湿度 11 グラムを基準に乾燥の程度を 5 段階で表示。
現在、全国 9 都市 ( 札幌・仙台・新潟・東京・名古屋・大阪・広島・高知・福岡 ) の乾燥予報が「のどカラ予報」として公表されている。⇒ http://teicalo.com/special/index.html?weatherCont

 


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 健康と病気について~ニュースより~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。