スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太りすぎの人はやせている人より長生き

太りすぎの人はやせている人より 40 歳時点の平均余命が約 6 年ほど長いことが、東北大学公衆衛生学の研究班の追跡調査でわかった。10月11日付の日本経済新聞が報じた。


この調査は、 1995 年から 2006 年まで、宮城県内の 40 歳から 79 歳までの男女を対象に行われ、肥満度をWHO(世界保健機関) の基準に基づき、「肥満」「太りすぎ」「普通」「やせ」の 4 つに分類、分析したもの。

40 歳の男女とも肥満度別の平均余命の順番は同じで、最長なのが「太りすぎ」の男性 40.5 年、女 性 47.0 年、2番目が「普通」で男性 38.7 年、女性 46.3 年、3番目が「肥満」で男性 37.9 年、女性 44.9 年、最短が「やせ」で男性33.8 年、女性 41.1 年だった。

「やせ」の余命が短い原因を研究班は、抵抗力が栄養不足で弱くなり、肺炎などにかかる可能性が高いことや、細胞機能が低下し、循環器障害となる可能性が高まるためと説明している。

 


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 健康と病気について~ニュースより~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。