FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エステ業界にも認証マーク登場
全日本鍼灸マッサージ師会が国家資格を有する治療院の証として「安心のマーク」の普及を積極的に呼びかけているが、エステ業界にも管理や衛生面など適正の証として認証マークが登場した。

エステ業界ではトラブルが頻発するため、2004年に第三者機関であるNPO法人「日本エステティック機構」が設立された。同機構が審査を行うのは今回が初めて。エステティシャンの教育や衛生面、契約の適正化、相談窓口の設置などについて、中小企業診断士と消費生活アドバイザーが書類審査と現地審査を行い、認証判定委員会(委員長・藤田謹也弁護士)が評価した。サービスの内容や商品自体の効果や質は判定の対象とならない。

申請した71社の462サロンのうち、認証を受けたのは49社の252サロンで、同機構のホームページでサロン名が公開されている。また、認定を受けると認定証や認証マークを掲げることができる。ただし有効期間は3年間で、場合によっては取り消しされることもあるという。

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 健康と病気について~ニュースより~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。