FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
70%以上の医学生、医師不足地域での勤務も許容
条件さえ合えば、7割以上の医学生が医師不足とされている地域で勤務しても良いと考えていることがわかった。そんな記事を、11月22日付の日本経済新聞が報じた。

アンケート調査を行ったのは全国医学部長病院長会議と臨床研修協議会。大学医学部の6年生や研修医、中堅指導医など約1万5000人に調査票を送り、約9000人から回答を得た。

その結果、学生では7割程度が医師不足地域に勤務しても良いと答えたが、経験を積むほどその割合は減少し、指導医では約47%まで落ち込んだ。また、こうした地域で勤務するための条件面においては、臨床経験の有無や経験年数にかかわらず「処遇・待遇が良い」が最も重視されることも明らかになった。


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 健康と病気について~ニュースより~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。