FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護報酬3%アップしても現場の待遇には反映されず?
3年に一度見直される介護報酬が、今年4月から3%アップする見込みとなった。しかし、介護の現場からは、この引き上げが待遇改善につながらないのではと心配する声が上がっている。昨年11月18日付の産経新聞が報じた。

介護報酬は、介護の総費用を抑制するため、これまでの2回の改定ではいずれも引き下げられてきた。しかし、このため厳しい労働の割に対価が合わないという理由による離職者が続出し、介護保険制度崩壊の危険性までもが懸念されている。

このため政府は従来の方針を転換して3%アップの方針を打ち出したが、制度上、介護報酬が上がっても介護事業者の収入増に必ずしも直結するとは限らないという。また現場からは、3%アップでは中小企業や非正規雇用者にまで行き渡らないとの批判の声が多く上がっている。

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 健康と病気について~ニュースより~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。